Mac・iPhoneで年賀状制作する方法2017フリーソフト編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前ブログでもチラッとだけご紹介していたMac対応のフリーの年賀状ソフト!無料!フリーソフトで年賀状をデザインして宛名まで作ることができる便利な「プリントマジック」のインストールから設定までをご紹介します。

年賀状を無料で作るときに必要なもの【Mac版】

■用意するもの

  1. 年賀状のデザイン案
  2. 年賀状の宛名、住所録データ(エクセル用のcsvデータか、vcardデータ)
  3. AirPrint無線対応プリンター(あれば)
  4. プリンターに適合する印刷用の年賀状(インクジェットorレーザー)
  5. 最後までやり通す根気(笑)

とりあえずこれだけあればフリーソフト使って年賀状プリントが可能です。
それでは早速いってみましょう。

そういえば最近OSをMacのYOSEMITEからEL capitanにアップグレードしましたよ~

プリントマジックを無料でダウンロード

これは説明もするもなにもこちらのリンク先から→プリントマジック【フリーソフト】

ダウンロードが終わると任意の場所に
「printmagic.air」というファイルがダウンロードできるので、

このファイルをダブルクリックしてインストールを始めます。

Adobe AIRなんちゃらとかが起動して
インストールが終わるとデスクトップにプリントマジックが
ぴょこんと出てきますのでこれをダブルクリックで起動していきます。

プリントマジックの各設定項目をご紹介しますと・・・

住所録

プリントマジック自体よくできたハガキ印刷データ制作ソフトで、
デザインだけじゃなくって住所録もバッチリ対応しています。

iPhoneに登録されている
住所録のデータをインポートしたりもできるので快適便利!

細かいグループも設定できて、
さらに住所録に登録してるけど今年は出すのやめときたいな・・・

なんて時も「印刷するorしない」を選ぶ項目もあります。

差出人

差出人のところも、個人と会社とを設定して使い分けられます。

この機能はうちのように小さいお店やさんや、
中小企業にも使えるな~!なんて関心しましたね。

文面

デザインとか文言などを書き込むところですね。

ここにはお気に入りの画像を配置したり、
直接テキストを打ち込んだり、画像にちょっと影をつけたり、
エンボス加工とか、ぼかしたりとか、

ちょっとした画像加工機能が備わっています。

宛名と文面の印刷

設定してある宛名データと文面データを呼び出して
印刷していくページです。

ということで両面印刷には非対応なんですけど、
うちでは宛名印刷と住所録の管理にとっても重宝させてもらってましたね~

 

年賀状のデザインをドコでゲットするのか

今年作る年賀状は酉(鳥)ということで、早速画像検索で鳥を検索してみました。

そこから気に入ったイラストデザインや画像などをピックアップして保存しておき、
先ほどのプリントマジックで使用してもいいですし、

ワードの年賀状テンプレートを使って貼り付けても良いと思います。

プリントマジックでデザインを進めていくのもいいですし、
当ブログおすすめのフリー画像編集ソフト「GIMP」とか
「SketchBook Express」とかでもいろいろ加工出来ちゃったりします。

※デザインについてはまた他の記事でもご紹介したいことがたくさんあるんで後述します。

>>> 年賀状素材を集めるのに便利なサイトをご紹介!

iPhoneやiPadで撮った写真を年賀状にするのもアリ

家族写真を年賀状に・・・よくある感じです。
手軽で簡単なのもGOODですし、なによりウケもソコソコ良いのでアリです

連絡先アプリを消してしまった時は

最近のiPhoneのiOSはアップル純正のアプリを削除することができるようになっています。

もちろんもう一度インストールすることもできるので
削除してしまった方はこちらからインストールしてみて下さい↓

>>> 連絡先 – Apple

他にも無料の年賀状アプリ

無料の年賀状専用フリーソフトやiPhoneなどで使える
フリーの年賀状制作アプリは、

他にも色々あるので使いやすかったものをピックアップしてご紹介していきます。

はがきデザインキット

%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%882017-%e9%83%b5%e4%be%bf%e5%b9%b4%e8%b3%80-jp

日本郵政のはがきデザインキット
無料で使える年賀状フリーソフトとして有名です。

2017年度もバージョンアップして
フリーの年賀状素材が約1000点入った状態でダウンロードすることができます。

MacもiPhoneも、もちろんWindowsでも使うことができ、
動作もけっこう軽いので

使い慣れるまで時間がかかる。

などといったことが不要な便利なフリーの年賀状専用ソフトです。

スマホやiPhoneアプリのバージョンは、
ハガキを撮影して自動で住所録に登録してくれる
「宛名スキャン」機能が搭載されているのが目玉といったところですね。

※普段から「連絡先」アプリに登録している場合は宛名スキャン不要ですけどね。

 

スマホで写真年賀状2017 -おしゃれな写真はがき無料作成デザインキット

こちらもフリーで使える年賀状アプリ。

フジフィルムとか大企業にアプリを作っている会社で、
年賀状アプリの他にも写真加工アプリも出ていて、使い勝手がいいです。

詳細は下記より

スマホで写真年賀状2017 -おしゃれな写真はがき無料作成デザインキット- – SFIDANTE Inc.

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す